忍者ブログ
ライブ情報などなど。
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




昨日のライブ報告です!

新津美術館の階段の踊り場を利用してのライブ
大理石の硬質な空間に上から見下ろされる感じで客席があり
異世界のようなステージでした。
今までここまで音響しっかりやってもらったことが
なかったからなのかわかりませんが、自分の声が
よく聴こえてとてもやりやすかったです。

エンターテイメントブルースショウさんはまさにSHOW!
見ていて楽しい!お客さんのハートをがっちり掴んでました。
ベースの若いイケメン君が
大学の後輩&小学校の時の先生の息子さんでした。
年齢数えないで(汗)!って感じでした。

続いて今回のメインディッシュ町田謙介さん
ギター一本でしみじみと聞き入ってしまう独特の
マチケンワールドに引きずり込むあたりはさすが!
「ピッポッパッ」はすんごい名曲でした。泣くかと思った。
また会いたいな、覚えててくれるでしょうか(笑)

最後に3バンドで「ルート66」をセッション!
わたくし本番で初めてあわすってお初だったのですが
良かった~!音楽っていいもんですね!

この日は同時にブルースをテーマにした絵画展も催されており
ました。
上の絵どっかで見たことありませんか?
『ロバート・ジョンソン』
矢田博次さんの絵画です。
矢田さん本人もわざわざ北海道からいらっしゃったんですが
打ち上げの席で矢田さんと町田さんが大学の先輩後輩
と分かって不思議な縁を感じました。
とってもファンキーで素敵なお方で面白かった~。
あぁ、矢田さんもまた会いたい!

町田さんのドローイングも悲しいインパクトがありましたね。
それを描いた気持ちがなんとなくわかるような気がして
せつなくなりました。
梅ノ木探検隊もおつかれさまでした。
これが一日で撤去されるなんてもったいな~い!!
このレアさが3000円なんですかね!

来ていただいた皆様、ナイス企画を立てていだたいた
新津美術館様に感謝感謝でございました。
いろんな人と出会えて楽しかった。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール 
名前:chill(チル)
HP:Gadjoll
性別:女性
自己紹介:
新潟で活動中の3ピースユニット『Gadjoll』のヴォーカル。
ライブスケジュール 
『町田謙介VS.Gadjoll』
4月20日(日)
コーヒーショップ器
OPEN 18:30 START 19:30
チケット:前売り2500円 当日3000円
チケット予約・お問い合わせは
025-229-5239(器)まで
カレンダー 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント 
[09/11 ヤマダ課長]
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
[01/05 P]
[12/25 パーカッショニスト丼]
バーコード 
 
 


忍者ブログ [PR]